【VOD失敗しない選び方】VODを選ぶときに知っておきたい5つのポイント

【VOD失敗しない選び方】 VODを選ぶときに知っておきたい5つのポイント
あなたの悩み

「VODの選び方が知りたい」
「それぞれのVODの特徴が知りたい」
「何をポイントにVODを選んだら良いの?」

こういった悩みに答えます。

どこでも、いつでも映画やドラマ、アニメが手軽に楽しめる動画配信サービス(VOD)。

でも、色々な種類のVODサービスがありすぎて結局どれを選んでいいのかわからなかったり、お金もかかるので選べなかったりしてませんか。

確かにVODサービスはたくさんありますが、それぞれのVODサービスの特徴やポイントをおさえると自分にあったVODサービスを選ぶことができます。今回の記事で、VODを選ぶポイント5つ、主要VOD6つの特徴、そしてジャンル別のおすすめVODをまとめました。

目次

VODを選ぶときのポイント5つ

【VOD失敗しない選び方】 VODを選ぶときに知っておきたい5つのポイント

VODを選ぶ際のポイントは以下の5つです。順番に見ていきましょう。

VODを選ぶときのポイント5つ
  1. 作品やジャンルのラインナップ
  2. 料金タイプ:見放題?個別課金あり?
  3. 同時視聴機能について:1人で利用する?家族と共有する?
  4. ダウンロード再生とストリーミング再生
  5. 視聴可能デバイスと画質

①作品やジャンルのラインナップ

見たい作品があるか、求めるジャンルが豊富かは一番大きなポイントのひとつです。

VODにもそれぞれ強いジャンルがあります。アニメ、映画、国内ドラマ、海外ドラマなどなど。特にどのジャンルをよくみるのかによって選ぶVODは変わってきます。

また、見たい作品からVODを選ぶ人もいますよね。
私も最初は、Netflixオリジナルの「13の理由」というドラマが見たくてNetflixのお試し(現在はお試し無料期間はありません)を利用しました。そこから、自分にはNetflixでも十分かなと思い、長い間Netflixだけを利用していました。

②料金タイプ:見放題?個別課金あり?

VODには大きく分けて2つの料金タイプがあります。1つは月額料金を払うと全ての作品が見放題になるもの。もう1つが月額料金を払うと一部見放題で一部個別課金が必要なものです。

一見、全て見放題のサービスの方がいちいちお金の心配もしないので良さそうに見えますが、一部課金が必要なサービスは課金によって最新作やマイナー作品が見れたりもするので一概にどちらがいいとは言えません。

③同時視聴機能について:1人で利用する?家族と共有する?

VODサービスには同時再生機能があるものがあります。これは、同じ時間帯に違うデバイス(パソコンやスマートフォンのこと)でコンテンツを視聴できるという機能です。

この機能があれば、家族とシェアして利用する際に、それぞれの好みが違っても安心して同時に利用できるので便利な機能ですね。

④ダウンロード再生とストリーミング再生

VODサービスにはダウンロード再生ストリーミング再生の二つの再生方法があります。

一般的なVODの利用の仕方としてはストリーミング再生が利用されています。
ストリーミング再生とは、インターネットを繋いだ状態で動画などのコンテンツを視聴することです。

ダウンロード再生とは、映画やドラマを、データとしてスマートフォンやパソコンに落とし込むことです。ダウンロードすることで、インターネット通信を利用せずにコンテンツを視聴することを言います。

通勤中の電車や会社でのお昼休みにコンテンツを視聴したいという方は、スマートフォンのデータ通信容量を節約するためにも、ダウンロード再生ができるかどうかは注目したいポイントです。

倫子

私は普段家にいるときにドラマを見るからダウンロード機能は気にしたことがなかったわ

映太郎

僕は通勤中に電車で見るから、週末や夜のうちにwifiがある環境でダウンロードしているよ

⑤視聴可能デバイスと画質

多くの方がVODサービスの利用にパソコンやタブレット、スマートフォンを利用しているのではないかと思います。しかし、もっと大画面でゆっくり見たいときにはテレビで視聴できるVODもあります。

視聴可能なデバイスはVODによっても違いますので、選ぶ際はぜひ注目してみてください。

また、画質は元から高画質なものもあれば、個別に少し高い料金を払って高画質でみられるものもあります。
せっかく映画をみるならやっぱり画質が気になる、綺麗な景色がたくさん出るような映画は高画質で見たいという方は、画質もVODを選ぶポイントとして重要ですね。

人気VOD6つの特徴

ここまでVODを選ぶときの5つのポイントについてお話ししました。ここからは、その5つのポイントに着目して人気VOD6つの特徴を表にまとめてみました。

人気VOD6つ
  • U-NEXT
  • Hulu
  • Netflix
  • AmazonPrimeVideo
  • dTV
  • dアニメストア

U-NEXT

u-next
サービス名U-NEXT
強いジャンルオールジャンル
総作品数映画、ドラマ、アニメ:20万本以上
マンガ、書籍:60万冊以上
月額(税込)2,189円 ※一部課金あり
同時視聴可能台数4台
ダウンロード再生可能
視聴可能デバイステレビ、スマートフォン、タブレット、ゲーム機、パソコン、ブルーレイレコーダー、ホームシアターシステム、プロジェクター、セットトップボックス
画質フルHD(ブルーレイ相当)、一部4K作品
引用:U-NEXT

U-NEXTの最大の特徴は、コンテンツの量が多く充実しているところです。

23万本以上のうちの2万本は最新作や放送されたばかりのレンタル作品で、レンタル作品は毎月付与される1,200ポイントを利用してレンタルすることもできます。

また、映画やドラマなどの映像作品のほかに書籍も読めるのも大きな強みです。

ベトナムなどアジアの作品や、マイナーな作品が好きな私にとっては映画の宝庫といっても過言ではないくらい、充実したラインナップでした。

Hulu

サービス名Hulu
強いジャンル海外ドラマ、日テレ系番組、オリジナル・番外編コンテンツ
総作品数7万本
月額料金(税込)1,026円
同時視聴可能台数同時視聴不可
ダウンロード再生可能
視聴可能デバイステレビ、スマートフォン、タブレット、ゲーム機、パソコン、ブルーレイレコーダー、ホームシアターシステム、プロジェクター、セットトップボックス
画質フルHD、一部4K(4K対応している機器が必要)
引用:Huluヘルプセンター

Huluはもともとアメリカ発のサービスということもあり、海外ドラマに強いです。さらに、日テレの傘下の会社が買収し運営していることから日テレ系番組が豊富なことも特徴です。

Huluではテレビで放送中のドラマの見逃し配信がみられますし、Huluでしかみられない番外編も見どころです。

倫子

話題になるオリジナル作品が多いのも特徴よね

Netflix

サービス名Netflix
強いジャンルオリジナル作品(海外ドラマ・映画)
総作品数非公開
月額料金(税込)ベーシック:990円
スタンダード:1,490円
プレミアム:1,980円
同時視聴可能台数ベーシック:1台
スタンダード:2台
プレミアム:4台
ダウンロード再生可能
視聴可能デバイスストリーミングメディアプレーヤー、スマートテレビ、ゲーム機、セットトップボックス、ブルーレイプレーヤー、スマートフォン、タブレット、パソコン
画質フルHD、4K(4K対応している機器が必要)
引用:Netflixヘルプセンター

Netflixのオリジナル作品や、Netflix独占で配信される作品はSNSで話題になって、流行る作品が多いです。
最近では、Netflixオリジナルドラマ「エミリーパリへ行く」や、Netflixが独占で配信している韓国ドラマ「梨泰院クラス」、「愛の不時着」などが大きな話題となりました。

流行るだけあってクオリティも高く、ドラマの場合はやめられなくなってしまい、ついつい見すぎてしまうことも…。

映画もオリジナル作品が多くて、「好きだった君へのラブレター」や「キスから始まる物語」は、その人気ぶりから続編もどんどんでています。

倫子

私も話題の作品はほとんど見ていますが、どれもクオリティが高くオリジナルにとても力を入れているのがわかりますよ

倫子

韓国ドラマのNetflix独占配信も多く、その多くが話題になる作品になっています

https://twitter.com/stellachung0830/status/1368095683937374209?s=20

AmazonPrimeVideo

サービス名AmazonPrimeVideo
強いジャンル過去の人気映画、話題のアニメ
総作品数非公開
月額料金(税込)500円(月額換算)※一部課金あり
同時視聴可能台数3台
ダウンロード再生可能
視聴可能デバイスAmazonデバイス(Fire TV/Fire TV Stickなど)、ストリーミングメディアプレーヤー、スマートテレビ、ゲーム機、セットトップボックス、ブルーレイプレーヤー、スマートフォン、タブレット、パソコン
画質フルHD、4K(4K対応している機器が必要)
引用:AmazonPrimeVideo

AmazonPrimeVideoは500円という安さで、同時視聴が3台で可能なところが大きな強みのひとつです。
家族でシェアしたいという人にはコスパ最強ですね。

また、アマゾンのプライム会員になることで利用できるPrimeVideoですが、他にも特典がたくさんあります。Amazonでのお買い物が送料無料になったり、お急ぎ便が無料で利用できるなど、合わせて15個の特典があります。

普段からAmazonでお買い物をする方にとっては非常に便利で、もはやVODを超えたサービスですね。

dTV

サービス名dTV
強いジャンル韓国ドラマ、国内ドラマ
総作品数約12万作品
月額料金(税込)550円 ※一部課金あり
同時視聴可能台数同時視聴不可
ダウンロード再生可能
視聴可能デバイスストリーミングメディアプレーヤー、スマートテレビ、セットトップボックス、ブルーレイプレーヤー、スマートフォン、タブレット、パソコン
画質きれい、すごくきれい、HD画質(一部デバイスでは利用不可)
引用:dTV

dTVは他のVODに比べて料金が低いのが特徴です。

コンテンツは韓国ドラマが多く、さらにアーティストのライブ映像が見られるのもエイベックスグループの会社が運営しているdTVならではです。

dTVでは31日間のお試し無料期間があります。

dアニメストア

サービス名dアニメストア
強いジャンルアニメ
総作品数4200作品
月額料金(税込)440円 ※一部課金あり
同時視聴可能台数同時視聴不可
ダウンロード再生可能
視聴可能デバイススマートフォン、タブレット、パソコン、Fire TV、Android TV、popIn Aladdin
画質ふつう、きれい、すごくきれい、HD画質(一部作品)
引用:dアニメストア

アニメに特化したVODといえばdアニメストア。

アニメ作品だけでなく、2.5次元ミュージカルまで視聴できたり、好きな声優さんをフォローする機能まであります。
どこまでもアニメ好きのことを考えたVODです。

dアニメストアには31日間のお試し期間があります。

ジャンル別おすすめVOD

迷ったらU-NEXT:オールジャンル楽しめる

複数のVODを掛け持ちする人もいるけど、一つで全ジャンル完結させて楽しみたいという方におすすめしたいのがU-NEXT

料金は少し高めだけど、作品数はどこよりも多い23万作品(内2万作品がレンタル作品)。映画からアニメ、書籍などオールジャンルを楽しみたい方にはやはりU-NEXTがおすすめです。

さらに毎月1200ポイントがもらえて、そのポイントを使えば他のVODにはないマイナー作品や最新作も視聴可能。

31日間の試し期間があり、お試し期間にも600ポイントが付与されるのでまずはお試しから初めてみることをおすすめします。

\ 31日間無料お試し /

海外ドラマ、日テレ系ドラマを楽しみたい方はHulu

海外ドラマ好き、日テレ系ドラマをよく見る方にはHuluがおすすめ。

Huluは日テレ系ドラマに強く、国内ドラマだけでも約1,000本を配信しています。
日テレ系ドラマなら、見逃し配信だけでなくHuluでしか見られない番外編も見られるため、大好きなドラマを隅から隅まで楽しめます。

また、元々は米国初のVODサービスということもあり、海外ドラマのラインナップも豊富です。最新の海外ドラマを紹介する「Huluプレミア」というラインもあり、どこよりも早く海外ドラマを見たいという方にはおすすめのVODです。

倫子

ウェントワース女子刑務所、ビバリーヒルズ再開白書などの話題作をいち早く観れちゃう。

\ 14日間の無料お試し /

アニメ好きにおすすめなdアニメストア

ドラマや映画は特に見ないから、アニメに特化したVODは無いだろうか。と悩んでいる方におすすめなのが、dアニメストアです。

アニメやアニメ関連の2.5次元ミュージカル、アニメソングまで、とことんアニメ好きに特化したdアニメストア。月額440円で4,200作品以上が見放題です。

ラインナップも今話題の「呪術廻戦」から、懐かしの「カードキャプターさくら」など、年代もジャンルも幅広い作品が見られます。

\ 31日間の無料お試し/

まとめ

【VOD失敗しない選び方】 VODを選ぶときに知っておきたい5つのポイント

今回は、「たくさんあるVODの中から何を選べば良いのか分からない」という方に向けて、VODを選ぶポイントをまとめてみました。

ありすぎて悩んでしまうところは少し嫌ですが、今回ご紹介した5つのポイントに絞って比べてみたり、自分の中での優先ポイントを決めながらVODを選ぶことで、より自分にあったVODを探すことができますよ

また、基本情報だけではまだ分からないところも多いかと思います。そんなときは無料お試し期間を利用してみてはいかがでしょうか。きっと満足できるVODが見つかりますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる