映画「羅小黒戦記」を無料動画で見る!あらすじ・見どころもおさらい!

映画「羅小黒戦記」を無料動画で見る!あらすじ・見どころもおさらい!
あなたの悩み

映画「羅小黒戦記」を無料で見る方法を知りたい
映画「羅小黒戦記」の内容を知りたい

こういった悩みについて答えます。

映画「羅小黒戦記」は、2019年9月20日(字幕版)、2019年11月7日(日本語吹き替え版)に公開された北京寒木春華動画技術有限公司映画です。また、日本での配給は、チームジョイ株式会社が行っています。

監督は、今回の映画で初の監督及び原作を務めたMTJJです。

今回は、映画「羅小黒戦記」の無料フル動画の視聴方法や、あらすじ、見どころについてまとめました!

目次

映画「羅小黒戦記」を見たい!DVDの発売日・動画配信日はいつから?

映画「羅小黒戦記」は現在(2021年2月)、日本ではブルーレイ&DVDの発売はされていませんが、2021年5月ころから発売される予定です。詳しい発売時期については、現在公開されているホームページ、Twitterを確認してみてくださいね。

羅小黒戦記ホームページ
羅小黒戦記公式Twitter

映画「羅小黒戦記」は、ブルーレイ&DVDの発売と配信サービスの開始はまだ始まっていませんが、今後動画配信される可能性が高いサイトを紹介します。

【無料】映画「羅小黒戦記」がタダ見れる可能性がある|おすすめの動画配信サービス4つ

映画「羅小黒戦記」の日本配給はチームジョイ株式会社という映画の企画、制作、配給を行っている会社がしています。

そこで今後、映画「羅小黒戦記」が配信される可能性が高いと考えられる配信サービスを紹介していきます。

今回紹介する動画配信サービスは、チームジョイ株式会社が手掛けている他の作品で、すでに配信サービスが始まっているものを参考にして選びました。

参考作品:「モフれる愛」

U-NEXT:雑誌・マンガも楽しみたい人はこれ

u-next
引用:U-NEXT
お伝えしたいポイント
  1. 31日間無料お試し期間あり
  2. 動画20万本は見放題、2万本のレンタル動画を配信中(2020年10月時点)
  3. 無料期間中に600円分のポイントプレゼント
  4. 毎月1,200PのU-NEXTポイントが貰える
  5. ポイントは「ポイント作品・レンタル作品」に使用可能
  6. 雑誌、対象漫画が追加料金なしで読み放題
  7. 韓国ドラマに強い
  8. 最大4台同時視聴可能

31日間無料体験できる

「U-NEXT」に新規登録すると、31日間の無料お試し期間と600円分のポイントがついてきます。

ついてきたポイントを利用すると、なんと無料でフル動画を視聴できます。

本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

dTV

引用:dTV
お伝えしたいポイント
  1. 初回31日間無料
  2. 12,0000作品が見放題
  3. 海外ドラマなど魅力的なコンテンツが豊富
  4. 月額使用料はワンコイン(500円)

\ 初回31日間無料 /

本作品の配信情報は2021年2月時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については「dTVチャンネル」のホームページもしくはアプリをご確認ください。

Amazon Prime Video

引用:Amazon Prime Video
お伝えしたいポイント
  1. 30日間〜最大6ヶ月の無料トライアル
  2. 超低価格の利用料金
  3. アマゾンプライムなどプライム特典が豪華で便利すぎる
  4. 人気のオリジナルコンテンツ多数配信中
  5. 学生ならさらに半額で利用可能

損しないプライム会員

ビデオマーケット

引用:videomarket
お伝えしたいポイント
  1. 初月(1ケ月)無料
  2. 240,000本以上配信!
  3. お得な限定キャンペーン実施中!
  4. 毎月550ポイント(映画1本分)付与!

Webアニメ版の「羅小黒戦記」が無料で見れます

MTJJは映画「羅小黒戦記」で監督デビューを果たしました。現在、MTJJ制作総指揮の映画作品を見ることができる動画配信サービス(VOD)は現段階ではありませんが、YouTubeにWebアニメ版の羅小黒変戦記がアップされていますので、そちらもおすすめです。

羅小黒戦記 Webアニメ版

映画「羅小黒戦記」のあらすじ

映画「羅小黒戦記」のあらすじ

 人間達には知られていないが、この世界には妖精と呼ばれる存在がいる。妖精は人間から正体を隠し、あるいは人里を離れて暮らしている。
 主人公・シャオヘイは子猫の姿をした妖精で、人間の子供や化け猫のような姿に変化することができる。人間の森林開発により住居を奪われたシャオヘイは、子供ながらにひとり居場所を探して旅にでなければならなかった。
 ある時、人間に襲われ危険に陥ったシャオヘイは同族の妖精であるフーシーに助けられる。フーシーに連れられ故郷の森に似た隠れ処の島を訪れたシャオヘイは、フーシーの仲間であるロジュやシューファイと出会い、あたらしい家が見つかったと喜ぶ。しかし安息の場所を手に入れたのもつかの間、最強の執行人と呼ばれるムゲンの急襲を受け、フーシーたちは島を追われシャオヘイはひとり取り残されてしまう。ムゲンはシャオヘイに「館まで連行する」と告げる。
 筏で陸地を目指す途中、シャオヘイは捕獲対象でなかったと気づいたムゲンは詫びとしてシャオヘイに異能力の扱い方を教えると申し出る。その申し出を利用し逃げようとするシャオヘイだが、幾度となく捕まり逃走は果たせない。しかし互いに誤解と不信感から始まった両者の関係は、ふたりで旅を続けシャオヘイが徐々に世界の広さを知るにつれて変化していく。やがてムゲンに対する見方を変えつつあるシャオヘイだったが、フーシーがシャオヘイを取り返しに現れ彼の本当の目的を明らかにすることで、事態は以外な展開を見せる。
 妖精と人間が、共存のために道を模索する物語。

羅小黒変戦記あらすじ

映画「羅小黒戦記」のキャスト・スタッフ

キャスト

山新(花澤香菜):シャオヘイ
劉明月(宮野真守):ムゲン
郝祥海(櫻井孝宏):フーシー
叮当(松岡禎丞):ロジュ
夏侯落楓(斉藤壮馬):シューファイ
図特哈蒙(杉田智和):テンフー

※カッコ内は吹き替え版声優

スタッフ

原作・監督:MTJJ
制作:北京寒木春華動画技術有限公司
プロデューサー:叢芳氷、馬文卓
脚本:MTJJ、彭可欣、風息神涙
作画監督:馮志爽、李根、周達炜、程暁榕、鄭立剛
美術監督:潘婧
3D監督:周冠旭
音響監督:皇貞季
音楽:孫玉鏡

【ネタバレあり】映画「羅小黒戦記」の3つの感想・見どころ

ここからは、映画「羅小黒戦記」の見どころを3つ、ネタバレをしつつお伝えします。

まだ鑑賞していない方はご注意ください。

爽快なアクション

この映画では、町を縦横無尽に駆け回るアクションシーンが必見です。

特に、戦いながら町中の瓦礫を自在に操り、敵を圧倒していくシーンはとても迫力がありました。

映画「羅小黒戦記」では、空間などを自在に操る能力を持った妖精が登場します。

登場する妖精たちは、自身の能力を使い、妖精と人間が共に生きることができるようにと考えて活動する妖精たちがいる反面、人間に干渉されずにのびのびと妖精が暮らせる世界を作ろうと画策する妖精たちがこの映画では登場します。

そんな相反する考え方をもった両者は自分たちの理想の世界を実現するために戦います。

映太郎

彼らが自分の能力を使って戦うシーンは激しくありつつも、スピード感があり、まるでジェットコースターの頂上から下っていくような爽快感があるよ!

シャオヘイとムゲンの関係の変化

旅を通していい師弟関係になっていく様子は、それだけ二人の視野が広がって成長していったと感じられました。

主人公のシャオヘイは、自分の暮らすことになった島に侵入してきたムゲンを敵対視していました。

そんなシャオヘイを人間界になじませるために、ムゲンは島からシャオヘイを無理矢理連れ出します。
シャオヘイはムゲンに拘束されてから何度も脱走を試みますが、そのたびにムゲンにコテンパンにされていました。

しかし、島からムゲンの住む本土に帰るとき、いかだの上でシャオヘイがムゲンに能力の使い方を教わったり、人間界に溶け込んで生活する妖精に出会ったりと、二人で旅を続けるうちにお互いを見る目が変わっていきます。

シャオヘイの成長

映画「羅小黒戦記」を無料動画で見る!あらすじ・見どころもおさらい!
引用:映画.com

自分の能力を自分の身を守るためだけでなく、人間と共存していくために使うようになっていったシャオヘイの姿に成長を感じました。

シャオヘイはもともと森に住む妖精でしたが、人間の森林開発によって居場所を奪われ、人間のことは敵対視していました。

しかし、ムゲンと共に旅をする過程で様々な考え方の妖精や人間と出会うことで、森に住んでいた時には得られなかった考え方や価値観に触れていきます。

人間を憎んでいたシャオヘイが、旅の道中で出会った妖精や人間と関わることで、人間と妖精が共存できる世界を考えるようになります。
しかし、それと同時に意見の違いから争いに巻き込まれてしまいます。

シャオヘイの姿は大きな障害に阻まれても、様々な考え方をもった人達の集まりがどのように共存していくかを考えさせると思いました。

映画「羅小黒戦記」の世間の口コミ・評判は?

MTJJは本作が初監督

映太郎

これだけ面白そうな映画を作った監督って他にどんな作品を作っているんだろう?

そう思った方もいるかもしれません。しかしMTJJ監督はもともと漫画家でした。

倫子

実はMTJJという人は今回が映画初監督なんです!

本作のコミック原作は2009年に連載が始まり、2011年に短編のWebアニメ「羅小黒戦記」の制作が始まりました。

現在、Webアニメ版では28話まで制作されています。ちなみに、第1話は彼が1人で半年かけて完成させたそうです。
Webアニメ版「羅小黒戦記」は、中国の動画サイトで公開されると人気を集め、今ではアニメシリーズ総再生回数は2億回を超える人気作になっています。

映画「羅小黒戦記」の方も、日本国内での興行が2021年1月31日の段階で5億円を突破し、中国でも興行収入3.2億人民元(約49億円)を記録しています。

現在(2021年2月)では、次の作品に関する情報はありませんが、初監督でこれだけ良い作品を作ることができるのであれば、次の作品も期待できますね。

チームジョイが配給している映画が無料フル動画で見れます

チームジョイが配給しているの映画作品を見ることができる動画配信サービス(VOD)をまとめてみました。

無料トライアルを上手に使えば、実質無料で動画視聴できちゃいます。

動画配信サービスモフれる愛
U-NEXT
Amazon
Prime Video
dTV
ビデオマーケット
※本情報は2021年2月現在の情報です。
最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトをご確認お願いします。

◎:無料で見れる(見放題やポイント利用含む)
△:課金したら見れる
×:見れない

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる