映画「リロ&スティッチ」を無料動画で見る!あらすじ・見どころもおさらい!

1記事目 うりみ 映画「リロ&スティッチ」を無料動画で見る!あらすじ・見どころもおさらい!
あなたの悩み

「リロ&スティッチ」の内容を知りたい
「リロ&スティッチ」を無料で見る方法を知りたい

こういった悩みについて答えます。

「リロ&スティッチ」は、2002年にアメリカで公開され2003年3月8日に日本で公開されたウォルトディズニー・ピクチャーズの映画です。

監督・脚本は、『ヒックとドラゴン』で有名なクリス・サンダースとディーン・デュボアです。
ハワイを舞台にした映画で、5歳の女の子リロとエイリアンのスティッチが本当の家族(オハナ)になるまでの物語です。

今回は、「リロ&スティッチ」の無料フル動画の視聴方法や、あらすじ、見どころについてまとめました!

目次

「リロ&スティッチ」を見たい!DVDの発売日・動画配信日はいつから?

「リロ&スティッチ」は2013年06月19日からブルーレイ&DVDが発売開始されています。

「リロ&スティッチ」は、ブルーレイ&DVDで視聴することもできますが、動画配信サービス(VOD)での無料視聴の方がおすすめです。

【無料】「リロ&スティッチ」がタダで見れる|おすすめの動画配信サービス2つ

実は、「リロ&スティッチ」を実質タダでみることができます。
おすすめの動画配信サービスをご紹介していきます!

ディズニープラス:Disney公式の動画配信サービス

引用:Disney+
お伝えしたいポイント
  1. ドコモユーザーなら、「ドコモのギガプラン」と「ディズニープラス」を両方契約で、毎月最大990円(税込)を3か月間割引あり
  2. ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービス。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィック、スターの名作・話題作のほか、ここでしか見られないオリジナル作品も見放題!月額990円(税込)
  3. バラエティ豊富なディズニープラス オリジナル(ディズニープラスのためだけに制作された長編映画、シリーズ作品など)も見れる!
  4. ディズニー公式の動画配信サービスのため安心安全

\ 有名なディズニー・アニメが見放題 /

「Disney+ (ディズニープラス)」は、ディズニー公式の動画配信サービスです。

dアカウントにはじめて入会した場合、初月無料になります。しかも、月額料金は700円(税抜)と1000円もしません。

「Disney+ (ディズニープラス)」は世界で唯一の「ディズニー」「ピクサー」「マーベル」「スター・ウォーズ」「ナショナル ジオグラフィック」の作品が見放題となる動画配信サービスです。

小さいお子さんから大人までディズニー関連の作品は世界中で人気があるため、メリットしかありませんよね。

U-NEXT:雑誌・マンガも楽しみたい人はこれ

u-next
引用:U-NEXT
お伝えしたいポイント
  1. 31日間無料お試し期間あり
  2. 動画20万本は見放題、2万本のレンタル動画を配信中(2020年10月時点)
  3. 無料期間中に600円分のポイントプレゼント
  4. 毎月1,200PのU-NEXTポイントが貰える
  5. ポイントは「ポイント作品・レンタル作品」に使用可能
  6. 雑誌、対象漫画が追加料金なしで読み放題
  7. 韓国ドラマに強い
  8. 最大4台同時視聴可能

31日間無料体験できる

「U-NEXT」に新規登録すると、31日間の無料お試し期間と600円分のポイントがついてきます。

ついてきたポイントを利用すると、なんと無料でフル動画を視聴できます。

「リロ&スティッチ」のあらすじ

「リロ&スティッチ」のあらすじ

ハワイのカウアイ島に住むリロは、親のいない5歳の女の子。姉のナニと二人暮らしの彼女は、友達もなく孤独な日々を送っていました。ある日、リロは不思議な生き物と出会い、スティッチと名づけて家族にします。しかし、スティッチは手のつけられない暴れん坊でリロとナニを困らせてばかり。実は、スティッチは宇宙からの逃亡者で、遺伝子実験で“創られた”エイリアンだったのです。リロの寄せる愛情が理解できず、行く先々でトラブルを巻き起こすスティッチ。それでもリロはスティッチを見捨てませんでした。「スティッチは家族(オハナ)。家族ならいつまでも一緒だよ」。リロの言葉は愛を知らないはずのスティッチの心を少しずつ開いていきます。しかし、二人の間にかけがえのない絆が生まれたそのとき、運命は彼らを永遠に引き裂こうとするのです…。

引用先:Disney公式サイトより

「リロ&スティッチ」のキャスト・スタッフ

キャスト
  • ナニ:ティア・カレル(田畑智子)
  • スティッチ:クリス・サンダース(山寺宏一)
  • リロ:ダヴェイ・チェイス(山下夏生)
  • コブラ・バブルス:ヴィング・レイムズ(郷里大輔)
  • ジャンバ:デイヴィッド・オグデン・ステイアーズ(飯塚昭三)
  • プリークリー:ケヴィン・マクドナルド(三ツ矢雄二)
  • デイヴィッド:ジェイソン・スコット・リー(猪野学)
  • 議長:ゾイ・カルドウェル(谷育子)
  • ガントゥ:ケヴィン・マイケル・リチャードソン(石塚運昇)
    ※( )内は日本語吹替え版キャスト
スタッフ
  • 監督・脚本:クリス・サンダース、ディーン・デュボア
  • 製作:クラーク・スペンサー
  • オリジナル・アイデア:クリス・サンダース
  • 編集:ダレン・ホームス

【ネタバレなし】「リロ&スティッチ」の3つの見どころ

1記事目 うりみ 映画「リロ&スティッチ」を無料動画で見る!あらすじ・見どころもおさらい!
引用:Disney公式サイト

ここからは、「リロ&スティッチ」の見どころを3つ、なるべくネタバレをしないようにお伝えします。

毎日がドタバタ劇場リアルな生活

子育てを経験したことがある方なら絶対に共感できる内容。

リロ、スティッチ、ナニ(リロの姉)、3人のリアルな生活が描かれています。
アニメだからといって平和な日常は描かれていなく、ナニがリロとスティッチとの生活に奮闘している姿は昔のわが家のよう。

リロは口が達者で反抗するし、何ひとつ言うことを聞かなければ、“あー言えば、こう言う”状態。
スティッチは家のものをどんどん破壊していくけど、注意したところでエイリアンだからわかっていない様子。

小さい子が家にいるとこうなるんだろうなって。

倫子

子育て中の友達が「よくわかる!」って言ってましたよ。

オハナ(家族)の絆

見終わったあとに“家族っていいな”“毎日をもう少し優しく過ごそう”と。

家族とは喧嘩もするし意見が食い違うことも多いけど、どんなに頭にきても最終的には家族だから許せるんですよね。

リロ、スティッチ、ナニが家族の意味を本当に理解し、それぞれが全力で行動する姿はとても感動的。

倫子

家族の大切さを改めて感じる映画です。

とにかくスティッチがかわいい

はじめてスティッチを見た時「何?この生物」って、眼も耳も大きいし。

正直、ビジュアルだけ見てもかわいいとは思えず…。

でも、映画を見終わると最終的に「スティッチがかわいい」と思ってしまう不思議。
スティッチの成長過程を見るうちにだんだんとかわいく、愛おしく感じるんです。

エイリアンとはいえ、よく見るといろいろな表情があってちゃんとその時のスティッチの感情が表情から読み取れるんですよ。

倫子

子どもが欲しいなって思っちゃいました。

「リロ&スティッチ」の世間の口コミ・評判は?

「リロ&スティッチ」が気に入ったら見るべき映画

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社


実は「リロ&スティッチ」には続編の『リロ&スティッチ2』があるのです。
リロのオハナとしてハワイで平和に暮らしていたスティッチですが突然異変が起こります。オハナ(家族)の絆が再び試される長編ストーリーです。

リロとナニはスティッチを救うことができるのでしょうか…。

倫子

「リロ&スティッチ2」でもスティッチのかわいさが大爆発です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる