映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」を無料動画で見る!あらすじ・見どころもおさらい!

映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」を無料動画で見る!あらすじ・見どころもおさらい!
あなたの悩み

「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」を無料で見る方法を知りたい
「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」の内容を知りたい

こういった悩みについて答えます。

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」は、1997年7月12日に公開された映画です。

制作総指揮は、『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』や『ターミナル』などで有名なスティーヴン・スピルバーグです。

今回は、「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」の無料フル動画の視聴方法や、あらすじ、見どころについてまとめました!

目次

「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」を見たい!DVDの発売日・動画配信日はいつから?

「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」は2009年07月08日からブルーレイ&DVDが発売開始されています。

「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」は、ブルーレイ&DVDで視聴することもできますが、動画配信サービス(VOD)での無料視聴の方がおすすめです。

【無料】「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」がタダで見れる|おすすめの動画配信サービス5つ

実は、「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」を実質タダでみることができます。
おすすめの動画配信サービスをご紹介していきます!

U-NEXT:雑誌・マンガも楽しみたい人はこれ

u-next
引用:U-NEXT
お伝えしたいポイント
  1. 31日間無料お試し期間あり
  2. 動画20万本は見放題、2万本のレンタル動画を配信中(2020年10月時点)
  3. 無料期間中に600円分のポイントプレゼント
  4. 毎月1,200PのU-NEXTポイントが貰える
  5. ポイントは「ポイント作品・レンタル作品」に使用可能
  6. 雑誌、対象漫画が追加料金なしで読み放題
  7. 韓国ドラマに強い
  8. 最大4台同時視聴可能

31日間無料体験できる

「U-NEXT」に新規登録すると、31日間の無料お試し期間と600円分のポイントがついてきます。

ついてきたポイントを利用すると、なんと無料でフル動画を視聴できます。

本ページの情報は2022年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Netflix:月額会員になると全作品が見放題!

引用:NETFLIX

Netflixはアメリカの動画配信サービスで、全世界のユーザーは1億3900万人。

お伝えしたいポイント
  1. 月額会員になると全作品が見放題!
  2. 副音声版も無料で切り替えが可能!
  3. オリジナル作品が多く、欧米圏では大人気に!

\ オリジナル作品が豊富 /

dTV:初回31日間無料

引用:dTV
お伝えしたいポイント
  1. 初回31日間無料
  2. 12,0000作品が見放題
  3. 海外ドラマなど魅力的なコンテンツが豊富
  4. 月額使用料はワンコイン(500円)

\ 初回31日間無料 /

本作品の配信情報は2022年2月時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については「dTVチャンネル」のホームページもしくはアプリをご確認ください。

Amazon Prime Video:30日間?最大6ヶ月の無料トライアル

引用:Amazon Prime Video
お伝えしたいポイント
  1. 30日間〜最大6ヶ月の無料トライアル
  2. 超低価格の利用料金
  3. アマゾンプライムなどプライム特典が豪華で便利すぎる
  4. 人気のオリジナルコンテンツ多数配信中
  5. 学生ならさらに半額で利用可能

損しないプライム会員

ビデオマーケット:初月(1ケ月)無料

引用:videomarket
お伝えしたいポイント
  1. 初月(1ケ月)無料
  2. 240,000本以上配信!
  3. お得な限定キャンペーン実施中!
  4. 毎月550ポイント(映画1本分)付与!

スティーヴン・スピルバーグ監督の作品を無料フル動画で見れます

「ロストワールド/ジュラシック・パーク」をはじめとする、スティーヴン・スピルバーグ監督の映画作品を見ることができる動画配信サービス(VOD)をまとめてみました。

無料トライアルを上手に使えば、実質無料で動画視聴できちゃいます。

スクロールできます
動画配信サービスキャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンターミナル
U-NEXT
ビデオマーケット
music.jp
Netflix
dTV
Hulu×
※本情報は2022年2月現在の情報です。
最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトをご確認お願いします。

◎:無料で見れる(見放題やポイント利用含む)
△:課金したら見れる
×:見れない

「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」のあらすじ

「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」のあらすじ

前作の悲劇から4年。ある日、インジェン社の会長ハモンド(リチャード・アッテンボロー)に呼び出されたイアン(ジェフ・ゴールドブラム)は、ある秘密を明かされた。実は「サイトA」である「ジュラシック・パーク」に恐竜たちを供給する遺伝子工場の「サイトB」がイスナ・ソルナ島に置かれていたというのだ。閉鎖され、放置された島では人知れず恐竜たちが生き延びて繁殖しているという。ハモンドはマルカムに島の調査を依頼され、ビデオ・ドキュメンタリー作家のニック(ヴィンス・ヴォーン)、フィールド用装備の専門家エディ(リチャード・シフ)と共に現地に向かったが、イアンの娘ケリー(ヴァネッサ・リー・チェスター)もトレーラーに潜り込んでいた。島には既にイアンの恋人で古生物学者のサラ(ジュリアン・ムーア)が入っており、合流した5人は恐竜たちが闊歩する世界に夢中になる。

引用:映画.com

「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」のキャスト・スタッフ

キャスト

ジェフ・ゴールドブラム:イアン・マルコム(大塚芳忠)
ジュリアン・ムーア:サラ・ハーディング(勝生真沙子)
ピート・ポスルスウェイト:ローランド・テンボ(麦人)
アーリス・ハワード:ピーター・ルドロー(牛山茂)
リチャード・アッテンボロー:ジョン・ハモンド(永井一郎)
ビンス・ボーン:ニック・ヴァン・オーエン(平田広明)
バネッサ・リー・チェスター:ケリー・カーティス(渕崎ゆり子)
ピーター・ストーメア:ディーター・スターク(神谷和夫)
ハーヴェイ・ジェイソン:アージェイ・シドゥ(小島敏彦)
リチャード・シフ:エディー・カー(納谷六朗)
トーマス・エフ・ダフィ:ロバート・バーク(塩屋浩三)

※()内は日本語吹き替え

スタッフ

監督:スティーブン・スピルバーグ
脚本:デビッド・コープ
原作:マイケル・クライトン
製作:ジェラルド・R・モーレン、コリン・ウィルソン
撮影:ヤヌス・カミンスキー
美術:リック・カーター
音楽:ジョン・ウィリアムズ
編集:マイケル・カーン
衣装デザイン:スー・ムーア

【ネタバレあり】「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」の3つの感想・見どころ

ここからは、「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」の見どころを3つお伝えします。

生きた恐竜が住む夢のような島にワクワクが止まらない

映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」を無料動画で見る!あらすじ・見どころもおさらい!
引用:IMDb

ストーリーの中心は、恐竜たちが暮らす島、ジュラシックパークです。
誰もが一度は図鑑などで目にしたり、名前を聞いたことがあるような恐竜たちがたくさん出てきてワクワクしっぱなしです。

序盤から登場するのはステゴサウルス
CGではあるものの、皮膚感や目の動き、体の特徴など、そのリアルさについ食い入るように観てしまいます。

頭蓋骨が特徴的なパキケファロサウルスは、人間に捕獲されるところ、必死で抵抗します。
ものすごい威力で繰り出される頭突きは車をも壊してしまいます。

頭の飾りが目立つ草食恐竜のパラサウロロフスは、優しい恐竜なので、抵抗する間もなく捉えられてしまいます。

映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」の主役、ティラノサウルスも親子で登場します。
誰もが憧れる最強の恐竜、追いかけられるシーンではつい一緒になって体が動いてしまうほどでした。
恐竜好きにはたまらないシーンが盛りだくさんです。

他にも何種類も色々な恐竜が登場します。
この恐竜は図鑑で見たな、あの恐竜はこんな風に走ってたのかな、観ながら色々な視点で楽しめるのも嬉しいポイントです。

恐竜好きには最初から最後までたまりません。

小さい恐竜コンプソグナトゥスはなんだか可愛いなと思ったけど、やっぱり肉食だから、怖いよね。

ティラノサウルスが吠えるシーンは、「俺が最強だ~」と言っているように感じて身震いしたよ。

倫子

一緒に観ていた子供も図鑑で見た恐竜が動いているシーンに大興奮だったよ。

恐竜にも親子愛や仲間意識があったのではと想像が広がります

映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」を無料動画で見る!あらすじ・見どころもおさらい!
引用:IMDb

恐竜にも親子愛や仲間意識があったのか、骨しか情報がない現代で、映像化された恐竜たちの生活を観て想像が広がります
恐竜好きにはたまりません。

ティラノサウルスの子供が足を骨折し、痛がっているところを、サラがギプスをして助けるシーンがあります。
ティラノサウルスの親たちは、人間に捉えられたと勘違いして、怒り狂います
子供を受け取ったあとも怒りが収まらず、イアンたちが乗っている車を海に落とそうと体当たりします。

別のシーンでは、ステゴサウルスの子供を見つけ、嬉しさのあまりサラが近くで写真を撮ります。
カメラのシャッター音に驚いた子供が声をあげると、ステゴサウルスの親や仲間たちが、一斉にサラに向かって突進してきます。
子供を攻撃されたと勘違いして、仲間全員で守ろうとする様子に、胸が熱くなります。

ヴェロキラプトルが群れで狩りをするシーンには、仲間と泣き声でコミュニケーションをとったり、知能の高さを感じるシーンが多々あります。
追いかけられパニックを起こしている中、これでは逃げられないなとぞっとしました。

恐竜たちも生きていたらきっと、仲間や親子で助け合いながら生活していたんだろうなと想像が広がりました。

倫子

親と子は人間でも恐竜でも愛情は違わないんだなと嬉しくなったね。

ヴェロキラプトルの狩りのシーンは、あまりの迫力になんだか自分が獲物になった気になってドキドキしたよ

恐竜が人間の住む街にいたらどうなるかを想像できるシーンに、ぞっとします

映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」を無料動画で見る!あらすじ・見どころもおさらい!
引用:IMDb

現実世界に恐竜がいたら、一体どんな世界なんだろうと、考えさせられました。

もし現代に恐竜が生きていたらどうなるか。
もし動物園みたいな「恐竜園」があって、そこから恐竜が逃げ出すようなことがあったらどうなるか。

恐竜と人間が共存できるんだろうかと、想像が膨らむシーンに、色々と考えさせられるものがありました。

ラストシーンで、”サンティエゴ・ジュラシックパーク”で動物園のように一般公開しようと恐竜を街に連れてきます。
しかし船に乗せて運ぶ途中でトラブルが起き、船ごと港に突っ込みます。

衝突の衝撃で逃げだしたティラノサウルスが、捕えられた子供を探すため街中を走り回ります。
街中で人間が食べられたり、車が簡単に踏みつぶされたりと、衝撃のシーンが続きます。

映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」全てCGで架空の世界ですが、現実世界に恐竜がいる生活を想像して、現代に恐竜がいなくてよかったと、心から思うのでした。

生きている恐竜を間近で見たい気がするものの、やっぱり怖いな~と思ったよ。

普段よく目にする車と恐竜が並ぶと、その大きさがリアルに感じられて驚くよね。

映太郎

全速力で走るバスとティラノサウルスが並走するシーンには、恐竜の足の速さにぞくっとなったよ。

「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」の世間の口コミ・評判は?

https://twitter.com/natalieogawa1/status/1438841426066829318?s=20

「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」が気に入ったら見るべき映画ジュラシックパークシリーズ

「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」は、ジュラシックパークシリーズの2作品目にあたります。
できれば、「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」を観る前後に見てほしい!関連4作品はこちらです。

個人的には映像美が更にパワーアップしている、5作目の「ジュラシックワールド/炎の王国」がおススメです。

ジュラシックパークシリーズ4作品

1作目『ジュラシック・パーク』(1993年)
2作目『ロストワールド/ジュラシック・パーク』(1997年)
3作目『ジュラシック・パーク III』(2001年)
4作目『ジュラシック・ワールド』(2015年)
5作目『ジュラシックワールド/炎の王国』(2018年)

「ジュラシックパーク」はジュラシックパークがなぜつくられたのか、なぜ廃墟と化したのか、「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」を観る上で欠かせないはじまりの映画です。

もちろん「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」から観ても楽しめますが、前作の「ジュラシック・パーク 」を観てから観るとより楽しめること間違いなしです。

ジュラシックパークシリーズを無料動画で見よう!

スクロールできます
動画配信サービスジュラシック・パーク
(1993年)
ジュラシック・パーク III
(2001年)
ジュラシック・ワールド
(2015年)
ジュラシックワールド/炎の王国
(2018年)
U-NEXT
TSUTAYA TV×× ×
music.jp
Amazon
Prime Video
dTV
VideoMarket
Hulu ×
※本情報は2022年2月現在の情報です。
最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトをご確認お願いします。

◎:無料で見れる(見放題やポイント利用含む)
△:課金したら見れる
×:見れない

良かったら参考にされてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる